【大阪】グルメ界でも話題!うまうまイノベーティブフレンチ【NH(エナシュ)】

エナシュのアイキャッチ フレンチ

北新地駅より徒歩3〜5分の場所にあるフレンチ料理店 NH(エナシュ)

2023年1月にオープンしてから瞬く間に評価が上がり、いろんなお店を巡っている人たちの中でも話題となっているお店です!

お店の雰囲気

ナッシュの入り口
ナッシュの店内

心斎橋の細い路地を進むと、見えてくるのはおしゃれな入り口。一歩店内に入れば、紫を貴重とした近未来的で美しい内装が。

ナッシュのテーブルセット

テーブルセットも可愛くて、デートや女子会にぴったりな雰囲気です。

今回いただいたメニュー

フィンガーフード
フィンガーフード
フィンガーフード

まずは、アーモンドのタルトとツキノワグマのリエットや、フォアグラのムース、マンゴーを合わせた、美しく濃厚なフィンガーフードでコーススタート。

ヨシメモ

リエットとは、本来は豚肉で作られるペースト状の料理。パテと似ていて、バゲットと一緒にいただくのが一般的な食べ方とのこと。最近になって豚肉以外でも作られるようになったそうですが、ツキノワグマを使っているのは珍しいに違いないですね・・!

アミューズ
アミューズ
アミューズ

香り豊かな毛蟹、クリーミーな贅沢チーズのストラチャテッラ、程よい酸味を楽しめるガスパチョのジュレ、鬼灯がバランスよく噛み合ったアミューズ。

キャビア
カクテルグラスの様な食器で提供されるキャビアを使った料理
キャビア料理のアップ

NHさん限定の芳醇な香りと塩味が嬉しいキャビアに、アボカドのムース、函館の生ウニ、石垣島きたうち牧場の牛肉、コンソメジュレを重ねた、豪華絢爛な一品。

キノコスープ
キノコスープ
キノコスープに使われている30種類以上のキノコたち

脂の甘味をダイレクトに感じるフォアグラと、鮑の肝を使用したフランをベースに、モリーユ茸、発酵したポルチーニ、30種類のキノコから抽出した奥深いスープを注いだ、非常に手の込んだメニュー。花山椒によるピリッとした香りも素晴らしく、キノコの苦味や旨味をダイレクトに感じられて絶品でした!

海鮮料理
海鮮料理のお皿全体
海鮮料理のアップ

五島列島のマハタを放血神経締めにすることで鮮度を保ち、最高の状態に火入れして仕上げた海鮮料理。オマールブルー、ムール貝、ホタルイカに、ムール貝をベースにしたサフランソースを合わせており、魚介類の様々な旨味が一口毎に口の中いっぱい広がります。

メインディッシュ
鴨肉を使ったメインディッシュ

独自のエサで育てた、七谷クロワゼ鴨と呼ばれる最高級鴨肉に、コク深い肉汁のソースや蕗のとうなどを添えたメインディッシュ。NHさんで使用している鴨肉には、神戸ビーフより高級な値段がついているというから驚きです。

低温調理のむね肉と、炭火で焼いたもも肉の2種類が用意されており、しっとりとしつつ濃厚な味わいのむね肉、芳ばしい炭火の香りと甘辛いタレの味がたまらないもも肉、どちらも最高でした!

デザート
升の中にガラスのお皿、その中にデザートのアイスクリーム
デザートのアイスクリーム

日本酒、酒粕、餅米、塩を使用した、シンプルで口の中をさっぱりさせてくれる、まろやかなアイスクリーム。

苺のデザート
苺のデザート
苺のデザート

アーモンドケーキとラム酒を合わせたガトー・ナンテに、ガストロバックで減圧調理した愛知の寒熟いちごを組み合わせた、見た目も美しい苺のデザート。

お茶菓子
お茶菓子

カヌレ、マカロン、オペラといった、紅茶と相性抜群のお茶菓子でコース終了です。

ごちそう様でした!

【NH】の詳細情報(2024/05/26時点)

  • 店名:NH(エナシュ)
  • アクセス:JR西日本 東西線 北新地駅より徒歩3〜5分
  • 営業時間:昼 11:30〜13:40、夜 17:30〜22:30
  • 定休日:月曜日
  • 予約可否:予約可
  • 予算:20,000円〜30,000円
  • 食べログ評価:4.09

【NH】の予約方法

テーブルチェック(公式インスタからリンクあり)から、または食べログからもネット予約が可能。今は週末の予約も難しくはなさそうです。今後もっと人気が出ると難しくなっていくかもですね。

さいごに

お店の最新情報は公式サイト、または食べログなどを参考にしてくださいね。お店が気になった方は、食べログレビューから「お店を保存」も是非。

シェフのサービスやソムリエの接客が丁寧で、最高級のイノベーティブフレンチをいただける素晴らしいお店でした。ぜひ訪問してみてください。

タイトルとURLをコピーしました