和のエッセンスを感じる!うまうま中華料理店【にしぶち飯店】

にしぶち飯店アイキャッチ 中華

祇園四条駅より徒歩12〜15分の場所にある中華料理店 にしぶち飯店

京都に数ある中華料理店の中でも、屈指の人気を誇る予約困難店。2021年2023年中国料理west百名店だけでなく、2017年より7年連続食べログgold、silverに選出されています。

大将の西淵さんは、これまた有名な京都を代表する日本料理店「祇園 さゝ木」で修行された経歴を持ち、中華の中に京都らしい和のエッセンスを感じる料理の数々が魅力です。

お店の雰囲気

外観
外看板

店内は10人程座れそうな広くて美しいカウンター席。テーブル席はありません。大将も明るく話しかけてくれて高級店で感じがちな緊張感が和らぎ、接客も店内の雰囲気も最高でした。

今回頂いたコース

今回いただいたメニューはこちら。

松葉蟹の中華スープ、茶碗蒸し
松葉蟹の中華スープ、茶碗蒸し
松葉蟹の中華スープ、茶碗蒸し

生姜の風味と松葉蟹の香りが素晴らしい、身体暖まる茶碗蒸しでコーススタート。

ヤイトガツオのタタキ
ヤイトガツオのタタキ
ヤイトガツオのタタキ

九条ネギと生姜のソースを組み合わせたヤイトガツオは、背中は中トロ、お腹は大トロと言われるほど脂が乗っており絶品。

ヨシメモ

ヤイトガツオは「全身がトロ」とも名高い東京や関西では珍しい魚!九州を中心に水揚げされるそうです。脂の乗り具合から、カツオというよりもマグロではと言われる程…というより、本名は「スマ」と言って正式にはカツオとは別種類(同じサバ科ではある?)のようです。うーん、魚事情は難しい…。

チャーシュー、手羽先
チャーシュー、手羽先
チャーシュー、手羽先

ハチミツを塗ってカリッと焼き上げたチャーシューに、ハチミツと相性抜群で独特の風味がクセになるブルーチーズを組み合わせた最高級の豚肉。熱々ジューシーな手羽先にプルプルとした燕の巣を詰めた、高級店でしかお目にかかれない鶏肉。どちらもお肉の旨味を最大限活かした素晴らしい一皿です。

チャーシューのカット前と盛り付け様子はこちら。

チャーシュー、手羽先
チャーシュー、手羽先
焼きフカヒレ
焼きフカヒレ
焼きフカヒレ

干し貝柱と蕪を使用した、とろみと旨味の強いスープに、表面をカリッと焼いたフカヒレを浮かべた贅沢な一品。スープの味が染み込んだ、カリカリ食感のフカヒレが堪りません。

海老の餡掛け
海老の餡掛け
海老の餡掛け

ぷりっぷりの豪快な海老に、中華料理らしい餡掛けをたっぷりと合わせたこちらのメニューは、塩味、旨味、酸味、甘味のバランスが絶妙で、夢中で食べてしまう大皿料理でした!

火鍋
火鍋
火鍋用の肉

薄くカットした牛肉、濃厚かつまろやかで口溶け豊かな白子、特有の香りと苦味が嬉しい牡蠣、シャキシャキとした絶妙な火入れの野菜が交わり、身体が芯から暖まる冬にぴったりの火鍋。

天津飯
天津飯
天津飯

フワトロ玉子の食感と、松葉蟹の香りが印象的で、一見あっさりとしていそうな透明な餡掛けでありながら、しっかりと食べ応えも感じる天津飯。

塩そば
塩そば
塩そば

気付いたらスープがなくなっているほど、食材の旨味を見事に抽出したスープが素晴らしい、締め料理の塩そば。

デザート
デザート
デザート

最後まで中華らしさを感じられる、アルコールの風味が印象的な紹興酒のアイスクリームと、パイナップルケーキで、コース終了です。

【にしぶち飯店】について(2023/12/24時点)

  • 店名:にしぶち飯店
  • アクセス:京阪電車 祇園四条駅より徒歩12〜15分
  • 営業時間:18:00~21:00
  • 定休日:日曜日、祝日
  • 予約可否:予約可
  • 予算:30,000円〜40,000円
  • 食べログ評価:4.41

お店の最新情報は公式サイトまたは食べログなどを参考にしてくださいね。お店が気になった方は、食べログレビューから「お店を保存」も是非。

予約困難になるのも頷けるクオリティの高い料理ばかりで、それでいながら大将の明るく丁寧な接客も素晴らしく、非常に満足度の高いお店なので、ぜひ訪問してみてください。

タイトルとURLをコピーしました