有形文化財でいただく絶品フレンチ【レストラン 高津】

レストラン高津アイキャッチ フレンチ

下関駅より徒歩20〜25分の場所にあるフレンチ料理店 レストラン 高津

どんどんと評価を上げており、山口県を代表するお店へと登り詰めた雰囲気のよいこちらのお店。2023年フレンチwest百名店に選出されています。

高津シェフは福岡や海外のレストランで研鑽を積んだ後、縁あって下関の有形文化財でお店を出すことにされたそう。下関特有の海産物や、食材を使用した料理の数々が光ります。

お店の雰囲気

レストラン入り口
レストラン 高津店内

お店があるのは関門海峡近くの高台にある有形文化財の建物。外観は荘厳な佇まいですが、店内はおしゃれモダンな雰囲気でした。

今回頂いたコース

今回いただいたメニューはこちら。

マッシュルーム
マッシュルームのスープ

サーブいただいた瞬間に、芳醇なトリュフの香りを感じる一品目のスープ。きのこの香りを濃縮した、温かく濃度のある口当たりも最高。

平貝、蕪、カボス
平貝、蕪、カボス
平貝、蕪、カボス

蕪の優しい甘味と、カボスの清涼感のある香りによって、炭火で炙った平貝の美味しさがグッと際立った一皿。

鯖、フロマージュブラン
鯖、フロマージュブラン
鯖、フロマージュブラン

軽く締めることによって旨味の濃縮した鯖に、酸味のあるフロマージュブラン、ディルの香り、クランブルの食感が絶妙なバランスで合わさっており絶品。

マグロ、茄子、山芋
マグロ、茄子、山芋
マグロ、茄子、山芋

燻製した香りが印象的なこちらのメニュー。味の濃いマグロと、茄子の甘味や、山芋のシャキシャキとした食感が上手くかけ合わさっています。

鰆、赤玉ねぎ、唐墨
鰆、赤玉ねぎ、唐墨
鰆、赤玉ねぎ、唐墨

シェリービネガーで和えた酸味のある茗荷、赤玉ねぎ、ネギなどの薬味と、酸味に負けないほど肉厚で旨味の強い鰆の組み合わせが秀逸。

鱈白子、渡り蟹、フェンネル
鱈白子、渡り蟹、フェンネル
鱈白子、渡り蟹、フェンネル

立派なサイズの鱈白子をふんだんに使用した、トロトロのフラン。渡り蟹の旨味を抽出したコク深いソースの味も堪りません。

白菜、ブルーチーズ
白菜、ブルーチーズ
白菜、ブルーチーズ

これまで食べた白菜の中でも、ダントツのクオリティを感じた素晴らしい一品。炭焼きにしてじっくり火入れすることで、フォークを入れると肉汁のように白菜の水分が溢れ出す仕上がり。

穴子、白茄子、えのき
穴子、白茄子、えのき
穴子、白茄子、えのき

サクサクにフリットした穴子を、魚のアラを炊いて作った白湯スープに漬けていただく、海鮮が豊富な地域ならではの一品。カリカリに焼いたエノキの食感や、柔らかく火入れした白茄子も美味でした!

無角和牛、舞茸、はなっこリー
無角和牛、舞茸、はなっこリー
無角和牛、舞茸、はなっこリー

和牛4種の中でも最も希少とされる、山口県産の無角和牛をいただけるのはこちらのフレンチ料理店ならでは。弾力の強いもも肉をじっくり火入れすることによって、力強い味わいとヘルシーな味の両立を実現しており、このお店まで食べに来る価値のある絶品料理です。

ヨシメモ

聞き慣れない方も多いと思われる「はなっこリー」。こちらは、サイシンとブロッコリーを合わせて作られた山口県生まれのお野菜だそうです。ビタミン類やカルシウムなどを含み栄養価が高く、捨てるところもないとのこと。味にクセもなく、お肉と一緒に美味しくいただきました。

ナガノパープル、赤紫蘇
ナガノパープル、赤紫蘇

デザートまでボリュームたっぷりで満足度の高いコース構成。スッキリとしたヨーグルトと、芳醇な甘味のナガノパープルが印象的。

ショコラ、林檎
ショコラ、林檎
選べるフレイバー

最後は舌触り滑らかで濃厚なショコラと、選べるフレイバーの紅茶でコース終了。

【レストラン 高津】について(2023/11/23時点)

  • 店名:レストラン 高津
  • アクセス:JR山陽本線 下関駅より徒歩20〜25分
  • 営業時間:平日 19:00~
         土・日 12:00~、19:00~
  • 定休日:水曜日
  • 予約可否:予約可(完全予約制)
  • 予算:15,000円〜20,000円
  • 食べログ評価:3.90

お店の最新情報は公式サイトまたは食べログなどを参考にしてくださいね。お店が気になった方は、食べログレビューから「お店を保存」も是非。

他県から顧客が通うのも納得の絶品フレンチを堪能できるので、ぜひ訪問してみてください!

タイトルとURLをコピーしました